「 2016年04月 」一覧

私の実践してみた産後ダイエット

私は2回ほど妊娠、出産を経験していますので、もちろん産後ダイエットも2回行っています。だいたい産後ダイエットを行ったら、産前の体重に戻りましたので安心しています。
妊娠時にはだいたい10kgほど体重が増加しましたので、早く体重を戻したい一心でした。自分は産後ダイエットを行ってもゆっくりゆっくり体重が減っていくほうでしたので、期間は1年くらいで元の体重に戻れたという感じです。1年後にはだいたい元の体重よりマイナス2kgになっていました。

自分が実践した産後ダイエットはやっぱり運動です。母乳育児でしたので、食事制限はあまり行わず運動を主に行いました。食事制限をすると体重はすぐに減りますが、母乳にも影響しますので産後ダイエットに関しては食事制限はしていません。

運動についてですが、激しい運動ではなくゆっくりと体幹を鍛えるようなエクササイズを行いました。回数は少なめですが、毎日続けていくと少しずつ効果がでてきます。主に腹筋あたりを鍛えるようにしていましたので、妊娠時についた脂肪をかなり減らすことができました。妊娠時には1番お腹周りや腰回りに肉がつきますので、そこを重点的に行いました。

あと出産後は骨盤が開いていますので、産後はベルトでしっかり締めることもしていました。骨盤の広がりは身体によくありませんので、出産で歪んだ骨盤をベルトでしっかりと締めるように心がけていました。少しキツイくらいに締めていましたが、それくらいのほうがよいのかもしれません。骨盤の歪みをそのままにしておくといけないので、整体などにも行きました。やっぱり歪みがありますので、何回か整体に通い施術をうけ身体の歪みを治してもらいました。骨盤の歪みを直すなら整体に行って見てもらったほうが早いかもしれません。

ダイエットするにはやっぱり運動が1番良いかもしれません。すぐには効果がありませんが、継続して運動することによって効果があります。運動はキツイですが、頑張れば絶対に痩せることができます。


産後ダイエットは無理なくできる酵素ダイエットがオススメ

お子さんを出産した後には産後ダイエットを始めるという方も多くいますが、成功の秘訣というのは無理なく行える方法を選べるか?ということになると思います。どうしても出産をした後というのは、お子さんの世話に時間をとられて、肉体的にも精神的にもくたくたになりやすい毎日です。その中で、運動などをするダイエット方法はあまりオススメできません。それはそういうきつい生活をしている中で、運動などのさらにきついダイエットをしようとしても途中で疲れてしまい、続かない可能性があるからです。

だからこそ、身体にとってそんなに負担にならないような、生活の中に溶け込ませられるような方法が望ましいのです。それが酵素ダイエットということになります。酵素ダイエットが向いている理由としては、やはり食事を改善するだけなので、いつもの生活の中に溶け込ませられるということです。いつも運動なんかしていないのに、いきなり運動をするのはきつくても、食事はいつもしていますから、そのまま続けられるじゃないですか?そうなると、酵素ダイエットは産後ダイエットととしては、本当に適切と言えると思います。酵素ダイエットは本当に手軽で、簡単に始められる方法になりますから。

酵素ダイエットの具体的な方法は、専用の酵素を含んだ飲料などを通販などで買って、それを指定されたように飲むだけです。多くの製品では、1日の中で摂っている食事のうち、1食を酵素ドリンクのみで済ませることにより、蓄積する脂肪分が減ったり、摂取した酵素の力により、ダイエットが成功しやすくなるという状態に持っていけるのです。このやり方は、産後ダイエット以外の方にとっても十分向いていると言える方法ですし、多少お金は必要なものの、そこまで大変でもないですし、きつい運動での連続でもないので、三日坊主で終わる心配がないという点において、特に優れていると言えると思います。産後ダイエットを考えている方は、1度試してもらいたい方法になります。


産後ダイエットはどうやったら良いのか

出産というのは一大イベントであるという事は間違いありません。新しい命を生み出すというのは本当に素晴らしい事だという事は、間違いありません。しかし、この出産というのは良い事ばかりではありません。女性にとって一番辛いところは、出産をした後には体型が崩れてしまうという事なのではないでしょうか。体型が崩れてしまったら、どうにか戻したいと思われるのが自然かと思います。

しかし、経験がないという方々にとっては、産後ダイエットのやり方というのはわかりにくいと言えるのではないでしょうか。ですから、産後に痩せたい、体型を戻したいと思っている方のために、産後ダイエットのやり方について説明をしていきたいと思います。
まず、産後というのは体調がすぐに元に戻らない事が多いです。ホルモンバランスなども崩れてしまいますし、なかなかすぐにハードなダイエットを行うという事はおすすめできません。体調面でもそうですし、単純に痩せにくいという事も、場合によっては言えるのではないでしょうか。ですからダイエットを開始して良い時期なのかという事は、しっかりと自分の体を相談をしないといけないと言えるでしょう。

ダイエットの仕方としては、実は色々な方法がありますので一番自分にあうと思われるものを選ぶと良いでしょう。例えば時間をかけてじっくり痩せたいのか、できるだけ短期間で痩せたいのかでもダイエット方法はかわってきます。じっくり痩せるのであれば、酵素ドリンクダイエットなどで体質改善をすると良いでしょう。短時間で痩せるという事であれば、少し食事制限の伴う置き換えダイエットなどが良いと言えるのではないでしょうか。

産後ダイエットについて情報が欲しいと思われていて、どのようにしたら良いのか全くわからなかったという方々にとって、ここで紹介をしてきたような事が少しでも良いので参考になってくださればと思っています。多くの人達にとって、これらの事が役に立てばと思っております。


妊娠中は太りやすいので産後ダイエットが必用です

妊娠中はお腹の赤ん坊の為にもしっかり栄養を取る必要がありますし、またお腹が大きくなるとどうしても動きが制限されてしまいますので妊娠中に体重が増えたという人が多いのではないでしょうか?妊娠中というのは誰でも赤ん坊の分体重は増えますし、またお腹が大きくなるので太っても普段の体重と比較することも出来ずになかなか体重のコントロールというのはしにくいものです。

なので妊娠中はもう赤ん坊を体内で育てる為と多少の体重の増加と脂肪の増加は当たり前と諦めてスタイルを維持したい場合は産後ダイエットを行うことをお勧めします。ただ産後ダイエットを行い場合は出産してすぐは当然体への負担も大きいので体を休ませる必用がありますし、赤ん坊にミルクをあげる必要があるのでやはり栄養の摂取は欠かすことは出来ません。

また赤ん坊は泣くのが仕事ですし2時間おきに夜中でもミルクを飲ませる必用があるので、本当に母親というのは体力勝負な所があります。下手に過剰な産後ダイエットを行った場合には体力が持たなかったり、ストレスを感じて母乳の出が悪くなってしまう場合があるので様子を見ながら適度に行う必要があります。

つまり産後ダイエットというのは通常のダイエットを比較して慎重にする必用があり、プチ断食などは絶対にNGです。食事制限もあまり厳しくないモノを選んで短期ではなく長期的に体重を落としていくように心がけることが重要です。食事制限をして母親がお腹が空いてイライラしていたら、赤ん坊にもそれは伝染してしまい結果夜鳴きが酷くなるなんてケースもあるので、その点はしっかり注意する必用がありますし、出来るだけストレスの少ないモノを選ぶようにしてください。

栄養をきちんと摂取するという点では酵素ドリンクやグリーンスムージなどを1食に置き換えるとか栄養面ではきちんと考慮するようにしましょう。それに多少丸みがある方が母親らしいイメージもあるのであまり体重が増えすぎるのは健康上良くありませんが、標準体重の範囲内なら無理して体重を落とす必要はないと言えます。